東京グールreの打ち切り理由は?アニメ最終回がひどいのかを徹底調査!

東京グール:reの打ち切りの理由とは?

東京グールreのマンガやアニメは、ひどい!意味がわからない!といわれているのは本当でしょうか?

東京グール

石田スイによる大人気マンガでファンも多く、2014年からテレビアニメ化、2015年から舞台化、2017年から実写映画化されています。

全世界シリーズ累計発行部数は、2021年時点で4700万部を突破しました。

では、何が原因で東京グールreは、「ひどい」「意味がわからない」といわれて打ち切りの噂が広がっているのか。

プレオ

東京グールファンにとって、とても興味深い理由でしょう。

東京グールreのマンガやアニメが、「ひどい」「意味がわからない」「打ち切り」といわれている理由について真相を追求します。

目次

東京グールre打ち切り理由は?

東京グールreの打ち切り理由は何なのでしょうか?

ネット上で調べたところ、以下の4つの理由が主に取り上げられていたので一つずつ見ていきましょう。

  • 伏線回収が曖昧
  • 東京グール無印の終わり方
  • ストーリーの進行が雑
  • 東京グール無印が高評価すぎた

「東京グール」は、人間を捕食する喰種と、彼らを追うCCGの衝突を描いたダークファンタジーの漫画です。

「東京グール」の続編として「東京グールre」が2014年から2018年にかけて連載されましたが、結末に納得できない読者が多く、打ち切りだったのではないかと疑われています。

プレオ

「東京グールre」が打ち切りといわれる理由と、後の物語の展開はどうなるのでしょうか?

\今なら70%OFF&実質1ヶ月無料/

伏線回収が曖昧

東京グールは最終回を迎えましたが、伏線回収されていない要素も多く続編があるのではないかと思っているファンも多いかもしれません。

「東京グールre」が打ち切りとも噂されていますが可能性は低いでしょう。

ここでは代表的な未回収の伏線をあげてみましょう。

  • 喰種が珈琲を飲める
  • 金木の父親の死亡原因
  • 金木の視力だけが低下している
  • 喫茶店「あんていく」の由来
  • ヨモが地下で一体何をしていたのか
  • 無数の「あ」と書かれたエンドロール
  • アキラと亜門の行方
  • リゼの移植でカネキだけ成功
  • 六月のプレゼント

などが、代表的な未回収の伏線です。

無駄に引き延ばされた最終回ではなく納得のいく終結ではないかと思いますが、未回収の伏線はファンも気になり考察までも出ているほどです。

東京グール無印の終わり方

「東京グール」で主要なキャラクターだった亜門が、「東京グールre」で喰種に改造されたのは大きな衝撃でしたが、理由や経緯がほとんど語られませんでした

プレオ

クインクスの戦闘は迫力がありましたが、亜門や真戸暁の後が知りたかったです。

オウルとして生き返った滝澤の出現もサプライズでしたが、アキラや法寺の感情が描かれなかったのは不満でした。

亜門が半グールになった経緯は何回もほのめかされましたが、詳細がなかなか明らかにならなかったのはもどかしかったと思うファンも多いのではないでしょうか。

ストーリーの進行が雑

「東京グール」では、多くの謎やキャラクターの変化があり楽しめましたが、「東京グールre」の続編はストーリーの進行が雑に感じられ納得いかないファンも多いようです。

シラズの遺体の謎や、入江やコマさんの運命や、エトの生還や、リゼの竜の核など、重要な展開が雑に処理されたり、急に終わらせた感がありました

金木が隻眼の王になったのは印象的でしたが、グールと人間の平和を目指す黒山羊の活動が速すぎて、読者が理解できなかったという意見もあります。

東京グールreが批判されるのは、無印の優れた物語に比べて、reが期待を裏切ったからなのではないでしょうか。

東京グール無印が高評価すぎた

東京グールreより無印が高評価と支持されているのは、マンガやアニメファンの意見の一つです。

無印とreの違いは、主人公カネキの立場や視点が変わっています。

無印では喰種側を中心に物語が展開し、reでは喰種を討伐するCCGを中心に物語が展開しました。

無印ではカネキが喰種の世界に巻き込まれ、人間と喰種の間で苦しむ様子が中心です。

リアルでグロテスクな表現や心理描写が多く、読者の感情を揺さぶりました。

reではカネキがCCGに所属し、喰種を討伐する側になります。

キャラクターの顔や性格も変化し、分かりにくいと感じた方も多かったのかもしれません。

最後の結末も突然で、読者の中には納得がいかないという意見もあったそうです。

プレオ

一部のファンの意見であり、全ての人が同じ感想を持っているわけではありません。

東京グールreは打ち切りではない

東京グールreが「打ち切り」でない理由を調べてみました。

原作者の石田スイさんも東京グールreに関して、以下のようなコメントを寄せていました。

東京グールreが打ち切りでないのが伺えると思います。

石田スイ先生のコメント

本編で後々明かされそうな内容の質問等は申し訳ございませんが、これまで基本的にあまり返答をさせあげてきておりません。
先述したように、基本は平等に楽しんでもらいたいという考えでございますので皆さんが作品を読まれて疑問に感じられていること、「あのキャラどうなったの?」「これはどういう意味?」などは、これまでと変わらずマンガの中でしかお答えできません。
こちらの都合でしかお話しできずに申し訳ありません。
時期が来て何かしらの発表があるときはヤングジャンプ、もしくは東京グールの公式サイト等でアナウンスあるかと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。(石田スイ)

石田スイさんは、自分の作品については作中で語られたこと以外は語らないスタンスをとっています。

そのため、東京グールreに関しても故意に伏線を残して(曖昧にして)作品を終わらせた可能性も、理由として考えられます。

プレオ

読者に作品の結末を想像させる手法を使う作者もいますし、石田スイさんも最初から全ての謎を解き明かすつもりはなかったのかもしれません。

東京グールシリーズ別のあらすじ

東京グールreを含む東京グールシリーズは3作品(無印・√A・:re)から構成されています。

各作品の東京グール無印・√A・:reのあらすじを簡単に紹介するので、ファンの方もはじめての方も物語を振り返り、そして導入できるきっかけとなれば幸いです。

作品名原作漫画範囲アニメ放送時期
東京グール第1部(第1巻 – 第14巻)2014年7月から9月
東京グール√A第2部の一部(第7巻 – 第12巻)2015年1月から3月
東京グールre第2部(第1巻 – 第16巻)2018年4月から6月(前半)
2018年10月から12月(後半)

東京グール

出典:石井スイ/集英社・東京喰種公式サイト

東京には人を喰らう怪物「喰種」が隠れて暮らしていました。

18歳の少年・カネキは、本好きの女性・リゼと出会い、デートをすることになりますが、彼女が喰種だと知らずに襲われてしまいます。

カネキは鉄骨事故に巻き込まれたリゼの臓器を移植されることで一命を取り留めますが、その代償として「半喰種」という人間と喰種の中間の存在になってしまいます。

カネキは自分の新しい身体に戸惑いながらも、喰種の経営する喫茶店「あんていく」で働き始めます。

そこでカネキは喰種や人間との交流を通じて、自分の居場所や生き方を模索していきますが、やがて喰種と人間の対立が激化し、カネキの運命は大きく変わっていくのでした…

東京グール√A

出典:石井スイ/集英社・東京喰種√A公式サイト

東京グール√Aは、石田スイの漫画『東京喰種トーキョーグール』の第2期アニメです。

人間と喰種の戦いが激化する中、半喰種となった主人公・金木研は、自分の力を試すために喰種集団「アオギリの樹」に加わります。

一方、喰種対策局は、アオギリの首領である「ワンアイドキング」を捕らえるために作戦を展開します。

カネキは、自分の居場所を探すために、人間と喰種の両方に敵対する道を選びますが、その過程で人間としての親友・葉山隼人との再会や、喰種としての師匠・鈴屋什造との別れを経験。

カネキは、人間と喰種の両方の感情や葛藤に苦しみながら、最後には自分の選んだ場所と決断に向かって走り出しますが、その先に待ち受けるものとは…

東京グールre

出典:石井スイ/集英社・東京喰種:re公式サイト

東京グールreは、石田スイによる漫画作品『東京グール』の続編です。

物語は喰種と人間の対立を描きながら、人間としての感情や正義に悩むキャラクターたちの成長を描いています。

2年後の世界を舞台に、喰種対策局の新設部隊「クインクス」の隊長となった佐々木琲世(旧名・金木研)が主人公として物語が広がります。

喰種と人間の戦いは激化し、新たな勢力や謎が次々と登場。

特に、喰種の王と呼ばれる「ワンアイドキング」や、その正体を巡る争いが物語の中心となります。

琲世は自分の過去と向き合いながら、喰種と人間の間で揺れ動く半喰種としての生き方を模索していく…

東京グールreアニメ最終回がひどい?

東京グールreのアニメの最終回がひどいと噂されていますが、本当でしょうか?

プレオ

打ち切りの噂まで広がっているようです。

東京グールre(最終回)のアニメがひどい・納得いかないと感じているファンも多く、以下の理由が主にあげられています。

  • 戦闘シーンに迫力がない
  • 作画がひどい
  • 未回収の伏線

以下に、「ひどい」といわれている3点について一つずつ説明します。

戦闘シーンに迫力がない

東京グールreアニメの最終回に対する感想は人それぞれですが、多くの人は戦闘シーンに迫力がなかったと不満を述べています。

理由としては、原作との違いが大きく、作画が荒く、音楽が合わなかったという点があげられているようです。

原作ではカネキと旧多の戦いは血と傷でリアルに描かれていましたが、アニメではそれが薄められていました。

また、アニメでは戦闘シーンの動きが不自然で、BGMが静かで緊張感がありませんでした。

以上の内容から、アニメの最終回は原作の迫力や感動を再現できなかったと批判があったようです。

プレオ

しかし、アニメの最終回を好きだった人もいるでしょうし、個人の感想はさまざまです。

作画がひどい

東京グールreアニメ最終回がひどいと言われている理由は、作画のクオリティが低く、展開が早すぎてついていけないという意見がありました。

作画のクオリティが低いのは、

  • 前作と比べて画面が暗くて細部が見えにくい
  • キャラクターの顔や体が歪んでいる
  • 動きが不自然だった

などの点で、予算不足や外国スタッフの影響などが原因とも噂されています。

展開が早すぎてついていけないのは、原作の内容を省略したり変更したりして、話数や時間に収めようと強引な手法がとられたからなのでしょうか。

プレオ

アニメが初見の人にとっては、登場人物や伏線の関係が分かりにくかったり、感情移入ができなかったりしたかもしれません。

作画と展開の両方に問題があったため、東京グールreアニメ最終回はひどいと評価されたのでしょうか。

未回収の伏線

東京グールreのアニメ最終回がひどいといわれるのは、原作の重要な伏線が多く残されているからです。

アニメでは、喰種や金木に関する謎や、「V」や「ドラゴン」などの組織や存在についての説明が不足しています。

原作では、これらの伏線が物語の魅力や登場人物の感動を高めていますが、アニメでは、視聴者は物語に入り込めず、登場人物に感情移入できません。

アニメの最終回は、原作とは全く違う結末で、伏線の解決がなされていませんでした。

プレオ

東京グールreアニメ最終回がひどいといわれる理由なのかもしれませんね。

東京グールreが読める漫画配信サイト

東京グールreは、打ち切りの噂も広がっていましたが、噂にすぎませんでした。

そんな打ち切りとも噂された、東京グールreをお得に読むサイトがあれば読んでみたい方も多いでしょう。

コミックシーモアのサービスを利用してみませんか。

コミックシーモアは、基本料金が無料で、無料登録時に1冊分70%OFFのクーポンがもらえます。

つまり、東京グールreを1冊564円のところ、169円で安く視聴可能です。

さらに、月額会員になると、ポイント還元や初回登録特典で、最大20000ポイントももらえます

これなら、東京グールreを全巻読むめるのも夢ではありません。

プレオ

ぜひ、コミックシーモアにアクセスして、東京グールreを楽しんでください。

\今なら70%OFF&実質1ヶ月無料/

漫画配信サイト月額料金無料期間
コミックシーモア1,480円(税込)
BOOK☆WALKER読み放題836円(税込)
ブック放題550円(税込)
Kindle Unlimited980円(税込)
ゼブラック980円(税込)

東京グールreを視聴できる配信サイト

東京グールreのアニメはどこで視聴できるのでしょうか?

東京グールreは、石田スイさんの人気漫画「東京喰種トーキョーグール」の続編です。

2018年から2019年にかけて、アニメ化も実現しました。

しかし、原作との違いや展開の早さなどにファンの批判も多く、打ち切りの噂まで広がりました。

実際には打ち切りされることなく、原作の最終話までアニメ化になり全48話で完結しています。

東京グールreを視聴したい方に、おすすめの配信サイトを紹介します。

プレオ

ぜひ、以下の配信サイトを利用して、東京グールreや他作品も楽しんでください。

配信サイト月額料金無料期間
U-NEXT2,189円(税込)
ABEMA960円(税込)
GYAO無料(ただし広告が入ります)
dTV550円(税込)
hulu1,026円(税込)

まとめ

東京グール:reの打ち切りの理由とは?
  • 東京グールre打ち切りの理由は、伏線回収が曖昧など4つの原因がある
  • 東京グールreは打ち切りではありません
  • アニメ最終回がひどい理由は、戦闘シーンや作画、未回収の伏線が原因だった

東京グールreは、人気絶頂での連載終了により、打ち切りとの噂が飛び交いましたが、実際には作者の意図による完結であり、打ち切りではありませんでした。

未回収の伏線や展開の雑さ、終わり方に納得いかないという不満は、作品の魅力を掘り下げる読者の熱意の裏返しでもあります。

プレオ

東京グールreの続編はまだ発表されていませんが、ファンの期待は高まるばかりです。

東京グールreは、読者の想像力を刺激する作品として、これからも語り継がれるでしょう。

\今なら70%OFF&実質1ヶ月無料/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次