【期間限定】ディズニープラスで初月199円キャンペーン実施中!(9/20 15:59まで)

リコリス・リコイル(リコリコ)の原作漫画は?アニメの続きは読める?

リコリス・リコイル(リコリコ)の原作は?アニメの続きは読める?

リコリス・リコイル(リコリコ)の原作は?アニメの続きは読める?

リアルで迫力ある戦闘シーンと普段はおっとりした性格の千束(ちさと)としっかり者の井ノ上たきなのコンビが人気で話題のアニメ「リコリス・リコイル」

アニメも良かったから漫画も読みたい!という人も多いのではないでしょうか?

しかし、アニメ「リコリス・リコイル」はオリジナルアニメとなっているので、原作はありません。

「リコリコ」の公式ホームページには原作:Spider Lilyという表記がありますが、漫画ではありません。

ストーリー原案はアニメ「ベン・トー」の原作者でもあるアサウラさんが担当しています。

アサウラさんは「ベン・トー」の作品以外にも複数の小説を執筆、さらにアニメ「メルヘン・メドヘン」、「revisions リヴィジョンズ」などの脚本も手掛けている方です。

「リコリコ」はオリジナルアニメである為、アニメの続きはアニメとなります。

アニメは全13話の予定となっているので、完結しなければアニメ2期の可能性もありそうですね!

リコリス・リコイル(リコリコ)の漫画化が決定!

リコリス・リコイルは前述したとおり、オリジナル脚本によるアニメなので、原作はありませんでした。

しかしあまりにもTVアニメが人気なので、漫画連載が決定したようです!

2022年9月5日発売の月刊コミックフラッパーから連載が開始されます。

おそらくアニメの内容をなぞる様なストーリーになるとは思いますが、アニメでは描き切れなかった部分など、アニメとは違った魅力ある作品となりそうです!

リコリス・リコイル(リコリコ)の小説版が発売!

リコリコの人気を受けて、小説版リコリコの発売も決まりました。

小説版では、アニメでは描き切れなかった錦木千束や井ノ上たきなの日常をさらに細かく描いたスピンオフ作品となっています!

ストーリー原案はアニメと同じく、アサウラさんが担当し、キャラクターデザインはいみぎむるさんが担当しています!

まとめ

この記事ではリコリス・リコイルの原作情報について紹介しました!

リコリコはオリジナルアニメなので原作はありませんが、アニメが好調ということもあり、月刊コミックフラッパーでの漫画連載開始や、スピンオフ小説化されるなどアニメから派生して作品が増えていっています!

このままの人気でアニメが終えれば、2期制作も可能性もゼロではなさそうですね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です