【ラプンツェル】その後のコロナ王国は?続編の順番やザシリーズについても

ディズニー映画50作目、2010年公開「塔の上のラプンツェル」

公開から10年経った現在でも人気の作品です。

結末はハッピーエンドになりますが、その後の世界を描く作品があるのをご存知でしょうか?

今回はそんな、ラプンツェルの原作と、関連ディズニー映画のその後についてご紹介します。

目次

塔の上のラプンツェル・コロナ王国のその後

ラプンツェルの国の名前は偶然にも「コロナ王国」です。

ラプンツェルが塔の上に閉じ込められていたこともあり、今のコロナウイルス自粛と何か感じるものがありますね。

ラプンツェルは塔を抜け出し、困難を乗り越えて幸せを掴んでいます。

「コロナ」には「光冠」「光環」の意味があり、太陽の周りに見える光の環のことだそうです。

この自粛を耐えた先に、すてきな光が見えてくるといいですね。

さて、本題ですが、「塔の上のラプンツェル」のラストで、ユージーンが予告していたように二人は結婚しています。

結婚式の様子は、2012年に公開された映画「ラプンツェルの結婚式」で見ることができます。

余談ですが、ラプンツェルの結婚式に憧れる女子は多いようで、ラプンツェルをモチーフにした結婚式も実際に行われているようです。

ユージーンとラプンツェルは無事に結婚することができたようですね。

しかし、結婚式前にはラプンツェルはコロナ王国の王宮のしきたりに馴染むことができずにユージーンのプロポーズを断ったり、城を抜け出しコロナの壁を乗り越えたりしています。

その模様を描いたのが「ラプンツェル 新しい冒険」、アニメシリーズ「ラプンツェル・ザ・シリーズ」となっています。

これら、続編の映画を詳しく見ていきましょう。

続編の順番と時系列

公開された順番は

公開された順番

①ラプンツェルの結婚式

②ラプンツェル 新しい冒険

③ラプンツェル・ザ・シリーズ

となっていますが、時系列順にすると変わってきます。

 

時系列順

①ラプンツェル 新しい冒険

②ラプンツェル・ザ・シリーズ

③ラプンツェルの結婚式

となります。

詳しい内容を公開された順にご紹介します。

ラプンツェルの結婚式(ウェディング)

映画のラストでユージーンが予告していた通り、ラプンツェルとユージーンの結婚の様子を描いた短編作品。「シンデレラ」ダイヤモンド・コレクション にボーナスコンテンツとして収録されています。

ラプンツェルとユージーンの結婚式当日の出来事を、マキシマスとパスカルを中心に描いています。

 ラプンツェルとユージーンの結婚式当日。

マキシマスがくしゃみをしたはずみで結婚指輪が、教会の外へ転がっていってしまいます。ばれないうちに指輪を取り返そうとパスカルとマキシマスは教会の外へ飛び出します。 パスカルは城下の会食会場へ、マキシマスは街に転がっていった指輪を追ていきますが、なかなか取り戻すことができません。やっとの思いで、飛んでいる鳩の脚に引っ掛かった指輪をパスカルが舌を使って回収する事に成功しますが、2匹はタールの店に落ちてしまいます。

誓いの言葉が終わり、振り返ったラプンツェルとユージーンはタールまみれのマキシマスとパスカルに驚きますが、無事に指輪を受け取る事ができました。

ほっとして座り込んだパスカルとマキシマスでしたが、ウェディングケーキにぶつかり、ケーキはそのまま教会の外へ転がっていくのだった。

ラプンツェル 新しい冒険

映画「塔の上のラプンツェル」の6か月後を描いた『ラプンツェル・ザ・シリーズ』の序章となる作品。

 ラプンツェルはコロナ王国で、王族として生活を始めていました。

しかし、今までのように自由に出かけたり人々とふれあえないこともあり、不満を感じる生活でした。

そんな中、ユージーンがラプンツェルに結婚のプロポーズをしますが、動揺したラプンツェルは警備隊長の娘であるカサンドラと城を抜け出します。

カサンドラに連れられ向かった先は、金の魔法の花が咲いていた場所でした。

そこにはナイフを使っても壊すことのできない謎の岩があり、ラプンツェルがその岩に触った途端ラプンツェルの金色の髪が戻ってしまいます。戴冠式を目前に控えていたラプンツェルはこの金色の髪を隠そうとしますが、彼女の前にレディ・ケインという新たな敵が現れます。

ラプンツェル・ザ・シリーズ

「ラプンツェル 新しい冒険」の後、「ラプンツェルの結婚式」の前を描いたテレビシリーズ作品。

シーズン1では、ラプンツェルの城での暮らしやプリンセスとして成長していく姿がかかれており、シーズン2では、コロナ王国を飛び出して旅をメインとした物語が展開されています。

まとめ

ラプンツェルとユージーンは無事に結婚できたようですが、そこに到るまではまだ謎の部分が多いようです。新しいキャラクターも登場しており、映画「塔の上のラプンツェル」ではわからなかった設定や深い話が見られます。

テレビシリーズの「ラプンツェル・ザ・シリーズ」のシーズン3が現在も放送中なので、これから少しずつ謎が解明されていきそうです。

シリーズの公開された順番と、時系列にはズレがあるようですが、どちらの順番で見ても楽しめそうですね!

「塔の上のラプンツェル」関連記事

あわせて読みたい
【ラプンツェル】ゴーテルの最後は?正体とかわいそうな過去を考察 ディズニー映画、2010年の作品【塔の上のラプンツェル】 続編の映画やアニメも「ラプンツェル・ザ・シリーズ」として現在も放送されています。 今回は、ラプンツェルの...
あわせて読みたい
【ラプンツェル】ユージーンはなぜ涙で生き返った?魔法の金の花の力を考察 『塔の上のラプンツェル』は2010年に映画化されたディズニー映画です。 10年前の作品ですが、ディズニーのプリンセスとして今でも女の子に人気の作品です。 自分がプリ...
あわせて読みたい
【ラプンツェル】その後のコロナ王国は?続編の順番やザシリーズについても ディズニー映画50作目、2010年公開「塔の上のラプンツェル」 公開から10年経った現在でも人気の作品です。 結末はハッピーエンドになりますが、その後の世界を描く作品...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次