【1000話放送記念】ついにワンピースのアニメが特定の動画配信サービスで全話見放題!

鬼滅の刃20巻延期は電子書籍も対象になる?特装版のみなのかについても




鬼滅の刃20巻が感染症の影響を受けて、延期となりました。

延期発売日は5月13日(水)となっています。

そんな中、疑問に思う声があり「電子書籍版はどうなるのか?」についてです。

今回はそんな電子書籍版も延期になるのか、また特装版のみが延期になるのか調査しました。

鬼滅の刃20巻延期は電子書籍も対象になる?

集英社は9日、新型コロナウイルス感染拡大抑止の観点から、『鬼滅の刃』第20巻など全32点の発売日を5月1日から13日に延期すると発表した。

『週刊少年ジャンプ』掲載タイトルからは『アクタージュ act-age 11』『鬼滅の刃 20』『鬼滅の刃 ポストカードセット付き特装版 20』『サムライ8 八丸伝 5』『ジモトがジャパン 6』『ハイキュー!! 43』『魔女の守人 1』が対象となっている。

『少年ジャンプ+』では『SSSS.GRIDMAN 2』『SPY×FAMILY 4』など14点、『ジャンプSQ.』では『新テニスの王子様 29』『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編- 4』など4点、その他『劇場版 ONE PIECE STAMPEDE』上下巻など7点が対象となっている。

同社はきのう8日、『週刊少年ジャンプ』の編集部に勤務する40代社員が新型コロナウイルス感染の疑いがあることを公表。「集英社では4月6日より、全社原則在宅勤務の対応をとって感染拡大の防止に努めておりますが、作家・関係者への感染リスクを考え、『週刊少年ジャンプ』編集部全体で作業を一時中断するということにいたしました」として、制作に影響が出たことから同誌21号の発売を延期すると伝えていた。

引用元:ライブドアニュース

鬼滅の刃20巻の延期については、各社ニュース媒体や、公式Twitterなどで発表されています。

しかし、その内容についてはTwitterでは「特装版」について、ニュースサイトでは「発売日」を延期すると明記されています。

電子書籍については特にどこにも表記されていません。

鬼滅の刃・公式サイトでも明確な発表はありませんでした。

ですが、すでに電子書籍版を予約している人の中では従来の発売日「5月1日」のままとなっているようです。

今回、延期になった理由は発売日に殺到し、感染を防ぐためです。

よって、電子書籍版については、発売日を延期しないのではないでしょうか?

電子書籍版はまだまだ浸透しておらず、もちろんコミック派の人もいると思います。

電子書籍の場合、感染を気にすることなく購入する事ができます。また、出版社側もコストを抑える事ができるのでお互いにメリットが多いものとなっています。

このことも考慮して、20巻の電子書籍版は延期しないと予想します。

お得に「鬼滅の刃」の電子書籍版の購入方法に関する詳しい解説記事はこちら。

まだ、移行段階にある可能性もあるので、随時最新情報を追記していきます。

特装版のみなのかについても

鬼滅の刃の20巻特装版のみの延期ではないかとネット上でも噂になっています。

ただ、目的としては感染拡大を防ぐなので、通常盤も合わせて延期になると思います。

なので、もし発売するのであれば、電子書籍版のみの発売だと思います。

電子書籍を利用した事がない人からすると、問題視されそうですが、今回の世界的な情勢からもデジタルの推奨もされる流れにあると思います。

ネットの声




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。