【1000話放送記念】ついにワンピースのアニメが特定の動画配信サービスで全話見放題!

国山ハセンの国籍はどこでどこのハーフ?父親や母親についても




国山ハセンアナウンサーが一般女性との結婚を発表されました。

イケメンで日本人離れした顔立ちから、ハーフであると思う人も多いと思います。

今回は国山ハセンの国籍はどこで、どこのハーフなのか、また父親や母親についても調査していきました。

国山ハセンの国籍はどこでどこのハーフ?

TBSの国山ハセンアナウンサー(29)が17日、レギュラーを務める同局系『グッとラック!』(月~金 前8:00)に出演。14日に4歳年下の会社員女性と結婚したことを生発表した。

ハセンアナは「私事ではございますが、先週金曜、2月14日バレンタインデーに私、国山ハセン、結婚しました!」と笑顔で報告。出演者たちからは歓声があがり、くす玉が割られた。

お相手については、かねてより交際していた一般の会社員女性(25)と明かし、黒木メイサ似、静岡県出身で料理が得意だという。

馴れ初めを聞かれると「ナンパしました」と意外な出会いを明かし、「これはつまりナンパ婚でございます! これからは責任感をもって務めてまいります。今後とも宜しくお願いいたします」と堂々宣言していた。

国山ハセンさんの国籍は日本になります。

そして、ハーフです。

国山ハセンアナウンサー

父親・イラン人+母親・イラク人

になります。

ちなみに名前は本名であり、「ハセン」=アラビア語で「美しい」の意味だそうです。

では、両親はどんな人物なんでしょうか?

父親や母親についても

国山ハセンさんの両親についてですが、一般の方のようですね。

職業など、メディア関係でも出演しておらず、不明でした。

ですが、国山ハセンさんは私立の高校・大学を卒業しているため、裕福な家庭で育ったのではないでしょうか。

実の父親とか言語の問題で直接話をすることができないため、母親が通訳しているという噂もあります。

あまり親密ではないのかもしれませんね。

また、「国山」という姓より、母親の苗字で活動しておられます。

もしかすると、もう一つ名前があるかもしれませんね。

ネットの声




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。