6/10 東京舞台挨拶2回目/Twitterからの質問

6/10(月)の大ヒット舞台挨拶は、マスコミ取材が入った回の他にもう1回舞台挨拶が行われました。2回目の回で出たTwitter質問をご紹介します!
 
<東京都・かりんとう>

『パラレルワールド・ラブストーリー』って噛まずに何回言えますか?

3人でチャレンジ・・・
森監督:12回
玉森さん:4回
青木アナ:9回

青木アナ:私はキスマイメンバーが7人なので7回を目標にしてましたが、玉ちゃんは4回なので舞祭組分でしたね(笑)
 
<愛知県・あきさん>
智彦のお洋服がすべてチェックまみれで天才肌の変わり者な感じが出ていてとても良かったです。玉森くんはお洋服でついつい似たような形や色を買ってしまうものはありますか?

玉森さん:ありますねー。ちょっと丈が違うとか形が違うだけの黒のスキニーのパンツとか何本も持ってますね。笑
 
<神奈川県・さきさん>
崇史は麻由子に夕飯を作ってあげたり、智彦の看病の際には雑炊を作ってあげたりと料理男子でしたが、玉森くん自身は最近なにか作りましたか?

(青木アナより「こちらも、映画の質問のようでありつつ、玉森さんのプライベートに切り込む質問ですね!」との指摘あり。)
玉森さん:最近、全然料理できていないんです、忙しくて!
 
<東京都・ゆあさん>
バイテック社員はどのくらいのエリートですか?学生時代から社会人まで同じですが、ふたりの家の差が気になりました。

森監督:バイテックは外資系の高収入ですが、崇史は家にお金をかけるタイプ。智彦はあまりそういうところに関心がないのではないですかね?
玉森さん:智彦はそこまで意識してないですよね。
森監督:ふたりとも頭は相当いいですし、エリートであることは間違いないですよ!
 
◆以下 会場にいる方からの質問◆
Q:最近ミステリー作品の出演が多いミステリアスな玉森くんですが、そんな玉森さんからみて、“この人不思議だなー”と思う人いますか?

玉森さん:うーん、監督ですかね。何かなんかの雑誌で監督が仰ったとスタッフさんから聞いたのですが、「後半の方撮ってる玉森を見て欲情した」とテキストに書いてあったと・・・(笑)
森監督:わかりやすく言ったんですけど、たしかに「欲情」に近い感情でしたねえ。色っぽさって男女問わずあるじゃないですか!
青木アナ:私もわかりますよ(笑)玉森さんには色っぽさも美しさもありますからね。
森監督:役としての色っぽさも含めてですが、どんどん追い込まれていく姿に、元々玉森くんが持ってるものが迫ってきて、つい「欲情した」という表現をしてしまったのですが・・・。
玉森さん:なるほど、聞けて良かったです~。
 
Q:最近夜の散歩した場所はどこですか?

玉森さん:最近してないですねえ・・・お散歩。う~~ん(考えて)夜の原宿を歩きましたよ。表参道ですかね。昼間はたくさん人がいるのに、夜はまったく誰もいなかくて別の街のようでした。ラッキーと思って(笑)
 
Q:玉森さんのご家族やご友人がご覧になった感想を教えて欲しいです!(台湾からのお客様)

玉森さん:家族からも「見たよー」って来たんですよ。親は恥ずかしかったと言ってました。母親にゆうちゃんて呼ばれてるんですが、「ゆうちゃん、大人になったんだね」と言われました(笑)
 
Q:今日初パラなんですけど、友達から何度観ても謎が解けないって聞いたんですけど、ここを見たら謎が解けるよっていうシーンを教えてください。

玉森さん:初パラですもんね。どこまで言っていいのかな。監督どうですか?
森監督:とにかく、まずは崇史の目線で映画をを見ていく、ということでいいんじゃないですかね。
玉森さん:どうなんですかねえ。最初観る時って、ついていくのに必死になっちゃうんですよね。
森監督:頭で観ちゃうところはありますね。あと頭からだんだん感情が動いていくんだと思いますが。オチの部分を言うわけにはいかないので、答えるの難しいですねえ。
玉森さん:まあ、、、観てごらんなさいよ、一回(笑)そうしましょ。

【スタッフ注:もし映画を見てわからない点がありましたら、公式HPのシークレット・サイトをのぞいてみてください!14日の名古屋・24日の福岡の舞台あいさつにおける、玉森さんへの質問は引き続き公式Twitterにて募集しております!】